保育専門学校に通って保育士になろう

Written by Wilson Cham on 2009-06-25 -

子どもの頃、将来の夢をみんなで話し合ったことがある。その時に、人気だった職業のひとつに、保育士があった。子供と接するのが好きだから、将来は保育士になりたい、という子供たちは今も少なくありません。また、幼いころにいつも身近にいていろいろなことを教えてくれる保育園の先生。そのように、自分が小さかった頃にお世話になった、大好きな保育園の先生にあこがれる気持ちはとてもわかります。
そんな、保育士になるためには、保育士資格の取得が必要になります。大きくわけて、保育養成科のある大学・保育専門学校・短大に通い卒業と同時に取得する方法と、保育士資格試験を受けて取得する方法とがあります。今回は、保育専門学校について少しだけご紹介します。
保育専門学校に通うには、高校を卒業するか、高校卒業と同等の学力を持っている事が必要になります。そのため、高校さえ卒業していれば、普通科の大学を卒業した方や、社会人の方も入学が可能です。保育専門学校の中には、約40%が大学卒業生や社会人経験者のところもありますよ。どこの保育専門学校も、オープンキャンパスを行っており、事前に雰囲気を確かめることができるので、見学に行くことをお勧めします。また、個別に相談を受け付けている学校もあるので、疑問に思うこと、不安に思うことがあれば、積極的に聞いて解消しましょうね。学費も、学校によって異なります、奨学金を用意している学校もあるので、費用に関してもしっかりと下調べをして、保育専門学校の受験に挑んでくださいね。


Posted in カテゴリ【保育専門学校】 | No Comments »

Leave a Comment